オリジナルTシャツ
  オリジナルTシャツの素材について
オリジナルTシャツのプリントの種類
オリジナルTシャツの魅力
オリジナルTシャツの作り方
オリジナルTシャツ作成アイテム  
オリジナルTシャツのサイト

 

オリジナルTシャツの作り方

まずはTシャツのデザインを決める

まずは、デザイン。これは一番楽しい作業だと私は思います。思い描いた絵をスケッチブックなどにペンなどで自由に思いついたままにかいてみましょう。ちなみに、イラストレーターのデータでしたらそのまま使用できるのでおすすめです。
気を付けたいのは、デザインのラインがあまり細かすぎないようにして、Tシャツの色との相性を考えておきましょう。インパクトを付けたいときはラインを太めにしましょう。



OHPフィルムに印刷

デザインが決定して、仕上がったデザインを印刷していかなければなりません。そのときに使用するのがこのOHPフィルムです。このフィルムの特徴として透明ですから普通の紙以上に大量のインクを使用します。印刷が終わったら、太陽に向かって(明るいところに向かって)透けていなければOKです。



シルクスクリーンを感光させよう

まずは、先ほどOHPフィルムに印刷したOHPフィルムの表部分にスプレータイプののりをまんべんなく吹きかけていきましょう。そして、注意したいのが、貼り付けを行う際に外からの光が入らない位の真っ暗な部屋で行いましょう。


シルクスクリーンを洗って型抜きする

最後の仕上げの型抜きはキレイニOHPフィルムをはがすことが一番大変な作業です。キレイにはがす為にも洗面器の広めの容器に常温の水を貯めて版をゆっくりと水に浸からせていきましょう。しばらく経過すると、デザインを施した部分だけが白っぽくなってきます。またしばらくすると完全に透明になってキレイにデザインだけが顔を質と出してきます。キレイに浮き出てくれれば大成功というわけです。



recommend

ウィキペディア

http://ja.wikipedia.org/

医療用かつら

http://www.exte-oroshi.com/

チャイルドシート購入

http://www.rakuten.ne.jp/gold/babymachi/

Last update:2014/11/18